GCV-900E バイオリン Sennhauser ガルネリ

Last Updated on 1月 1, 2020 by matrixadmin

スイス在住で子供が2名(13歳、11歳)ヴァイオリンを習っています。
レンタルしていたのですが、先生に「音がイマイチ、(サイズも)大きすぎるので、小ぶりのフルか3/4に変えてみて」と コンクール前に言われました。先生も、チューリッヒの大型楽器店などを見てくれたのですが、小ぶり自体が少なく、 音もいいのが無かったと言い、どうしようか思案しておりました。

レンタルしていたのは、5000フラン(50万円)程度のものです。ネットの書き込みで評判の良かった
クライスラーミュージックさんのHPを見てみました。
小ぶりのバイオリンもそろえていて、レンタル楽器の値段と同程度、つまり50万円位までのを買おうと思いました。
ヴァイオリンと弓で50万を切ったものを購入、私がまず音を出してみて、いい音だったので、子供らに弾かせたら
「すごくいいよ~♪」と言ったので我が家の楽器メンバーに加わりました。

その後、スイスに戻り初めてのレッスンで、先生が「あら、これが新しいヴァイオリンね、とっても素敵じゃない!」と
まず外見を見て言いました。「弾かせてみて!」と、ちょうど翌日のコンサートでカルメン幻想曲を練習していた先生が
パワフルに弾き始めました。私も子供らも、素晴らしい音にびっくりしました。しばらく弾いていた先生、
「いいヴァイオリンね!」と大満足でした。「どこで買ったの?」と聞いたので「実はネットで」というと「え~!!」と驚いていました。先生が大型楽器店で試奏したどれよりも(価格帯が同じようなヴァイオリン)音が格段に良かった
そうです。バイオリン自体は35万円程度、と言うと、またもやびっくりしてました。

コンクールでも上位入賞することができ、このヴァイオリンのお陰と感謝しております。本当に有難うございます。
今は子供2人で小ぶり1台を使っておりますがどちらかが大きくなり、フル(サイズ)が必要になったら、
また購入したいと思います。宜しくお願いいたします。

(スイス在住 M様 ※2014年3月 コンクール入賞の記事とお写真も頂きました)

このレビューを読んだ人が見ている他のページ

  1. GCV-750E バイオリン Heifetz ガルネリⅡ

  2. GCV-750E バイオリン 小ぶり Guadagnini ガダニーニ

  3. GCV-750E バイオリン Soil ストラディバリ

  4. GCV-750E バイオリン Soil ストラディバリ

  5. GCV-750E バイオリン Maggini マッジーニ

  6. GCV-750E バイオリン Maggini マッジーニ