本文へスキップ
お客様の声 - Kaiming工房 チェロ
Kaiming工房 KCL-900チェロ Sleeping Beauty モンタニアーナ
チェロとケース、無事届きました。とても美しく、音色にも惚れ惚れしています。有難うございました。
(T.N様)
Kaiming工房 KCL-900チェロ Sleeping Beauty モンタニアーナ
先日頂戴いたしましたチェロは、素人の私に付き合わされて少し可哀相ですが、良く頑張ってくれています。
余談ですが、娘達二人が それぞれに声楽専攻、フルート専攻で大学を卒業いたしました。彼女達の教育の間 約20数年、
「日本ではどうしてこんなにお金を かけないと音楽が学べ無いのだろう…」と御社HPの管理人さん(でした
でしょうか?)がお書きになっておられた事と同じような思いで おりました。そのような思いから、今回私がチェロを
始めるにあたっても「楽器購入は大手楽器店や先生を通さない」と決めてかかりました。 あちらこちらのHPを眺め
楽器を見て、一年近くかけて御社、あの楽器に辿り着いた訳です。娘達の「試奏もしないで楽器を買うなんて 有り
得ない!」と言う批判を尻目に「いいの、お母さんのおもちゃだから…!!」と突っ走った次第です。私のささやかな
抵抗でした。 お陰様で先生からも「音が中にこもらず良く鳴ってくれるので、音程の狂いもハッキリ分るでしょうし、
良い楽器と出会えて良かったですね。」と 言って頂けました。後何年遊べるかな?何か弾けるようになれるかな?
…と思いつつ毎日ギ〜ゴギ〜ゴと練習しております。 今後とも宜しくお願い申し上げます。
(C.N様)
Kaiming工房 KCL-900チェロ Sleeping Beauty モンタニアーナ
昨年11月に購入、その後色々あって断続的にしか弾けなかったのですが、今月になってようやく集中的に触ることが
できましたので、 印象を書き込んでみます。 外観はオールドですが、新作なので馴染むまではやや時間がかかり、
その間はやや固く粗い音でしたが、 弾き込むにつれ音はどんどん柔らかくなり、伸びも出てきました。音量も大きく、
コントロールに苦労するほどですが、きちんと 弾けば弱音でもかなり豊かな響きを引き出すことができます。楽器
自体が軽く扱いやすいのですが、音は薄くならず、しっかりとした 厚みと幅のある音です。ただ、豊かで甘い、という
}よりは渋く深みのある音色なので、その点で好みが分かれるかもしれません。 甘い音を求める方には、同じ
ショップのGCV(旧Cao工房)の品が合うと思います。主観ですが、ヨーロッパの楽器でこの内容を求めると 軽く
100万円を超えると思います。全体として非常に満足しています。
(K.Y様)