本文へスキップ
お客様の声 - バイオリン弓 ペルナンブーコ
バイオリン弓 良質ペルナンブーコ 白銅 4/4サイズ
ペルナンブーコを使っているだけあり、バネがよく効きます。楽器との相性もぴったりで、しばらく色々弾いて
遊んでいました。
(S.H.先生)
バイオリン弓 良質ペルナンブーコ 白銅 4/4サイズ
やはり今まで使っていた安物の弓よりいい音が出ました。
バイオリンの先生から最低でも2〜5万円位の弓をと勧められていたんですが、いいものをお安く譲って頂き感謝します。
(A.M.様)
バイオリン弓 良質ペルナンブーコ 白銅
音が強いですね。後、弦にシッカリと荷重をかけて、発音をシッカリして弾くと、なかなか芯のある深みのある音が
出ます。ブラジルウッドの2種類も試奏していますが、ペルナンのほうがより深みのある音が出ます。基本に忠実に
きっちり弾くと良いですね〜。少しサボると、ブラジルウッドとあんまり変わんないよ〜って音で鳴る事もあるの
ですが、ブラジルウッドよりも、弓のコシが強いので、怖がって荷重をかけないと、ペルナンを選択した意味が無い
音になります。但し、パワーで弾かない事。力を入れてごりっと弾けば、汚い音しか出ません。それは、
ブラジルウッドよりも素直に音に反映されます^^;ちょっとした慣れが必要かもしれませんが、ざらつき感等は全く
感じませんでしたよ! 移弦時に感じたことですが、ペルナンになると、先弓が多少軽い感じを受けました。初心者の
内は、先弓が少しだけ重いほうが移弦を助けてくれます。少しその重さが無くなってきていますので、初級後期か
中級クラスだと違和感無く弾けるのではないかと思います。
(基本がきちんと入っていれば、ペルナンの方が扱いやすく感じると思います。奏者の実力次第です)。
(H.先生)
バイオリン弓 上質ペルナンブーコ パリジャンアイ・純銀・貝細工 VII
こちらで買った弓と初心者音階教本を愛用しています。通販の弓は心配でしたが、とても気に入ってます。
(K.S.様)
バイオリン弓 最上質ペルナンブーコ 純銀・Guan Shangchi監修 III 4/4サイズ
早速弾いてみたところ、少し重いですが、以前にこちらで買わせて頂いた弓より、格段に良く響いて、とても気に入り
ました。 今年度のヴァイオリンレッスンがますます楽しくなりそうで、楽しみです。ありがとうございました。
(K.Y.様)
バイオリン弓 最上質AAペルナンブーコ 純銀 ヴィオーム 4/4サイズ
以前購入した弓、毛を気持ち緩めに張っても、なめらかに演奏ができるので、冬の乾燥でも毛が張り過ぎ状態にならずに
練習できています!今後もよろしくお願いします。
(M.S.様)
バイオリン弓 ペルナンブーコ 白銅 ドイツ製 Klaus Becker V9 4/4サイズ
先日譲っていただいたドイツ製の弓は、バイオリンの先生に好評です。 昨年末に譲っていただいた楽器との相性も
良いと言われました。 最近では、教室の生徒さんにも、楽器を探す時はA.M(様)に頼んでみたら?とお話されて
いるようです。
(A.M.様)
バイオリン弓 ペルナンブーコ 純銀 独J.Paulus工房100 4/4サイズ 
パウルス弓到着し、早速弾かせてもらいました。今まで使っていた弓より太い印象ですが、バランスが元の方にあり
弓先が 軽く感じ、ばたつかず、移弦もなめらかにでき、弾きやすく、音も良くなりました。フロッグの鳥のマークや
柄の刻印も 格好良くとても気に入りました。これからこの弓と一緒にバイオリンを楽しんでいけそうです。
(H.S.様)
バイオリン弓 最上級ペルナンブーコA
先日、レッスン中に、生徒所持のペルナンA弓をお手本で、スフォルツァンドをUPボウの先弓で、叩き落としを
見せてました。その際に、力加減を明らかに間違えたのでしょう、なんと、バッキリ折ってしまいました。
あまりのショックで呆然・・・。直るか不明でも、かかりつけ医(工房さん)に、修理を懇願してきました。

工房さん:『これ、いい弓だね〜』 私:『生徒さんが、ネットで4万くらいで購入した物なんですけど』
工房さん:『中国製だね、つくりが凄くいい、4万?そんなに安く?これ、10万以上クラスの弓だよ』
私:『ええ。凄く扱いやすい弓だったので、とても申し訳なくって。値段ではないので、いい弓だからこそ直るなら!
と御願いしに来ました。』

数週間後、どこ折ったの?と良く見ないと分からないくらい綺麗にして頂いて、退院して来ました。
ここで言いたかったのは、この事件があって、自分で感じていた、KMJさんの希望小売価格に、嘘偽りが無いことです。
そして、恐ろしく、安価でお譲りくださっているということです。その事件後は、自分の弓も折るかも。。と、
教室用に、万一生徒が弓を折ったりした時用に購入した、ブラジルウッドの一番下のグレードを使用していました。
あの弓もお値段考えたら、●木や●籐の2万クラスでも太刀打ちできない、運動性能を誇る弓ですので、個人的に気に
入っているんです。一般に4万で購入出来るのは、直ぐに弾き方の癖で木の部分が湾曲したりしてしまう。へたって、
すぐに使いものにならなくなります。大事なボーイングをマスターするには、勿体無い金額の弓です。(自論)それを
考えると、『KMJ さんのA弓』は、安心して弾ける良い弓です。※使い方を間違えたら本人の責任ですよ叩き落しの
練習をする時の力加減や弓の向きを弦に着地時が、とても重要な課題だと思います。名弓でも、しまって休ませている
時間に折れてしまっている事もあると聞きます。弾き方次第で、どんな良い弓でも、折る!ということを忘れないで
欲しいと願いを込めて記載します。そして、工房に連れて行って、何処の弓とも素性を明かさず直してほしいと話して、
職人さんが、弓を見定め、値段は確かな物を、安くお譲り頂いたという事をお伝えしたいと思います。
迷っている方とかいらしたら、安心して、購入されると良いと思います。
(H.H.先生)
バイオリン弓 最上質AAA ペルナンブーコ 純銀 4/4サイズ
迅速で丁寧な対応をしていただきましてありがとう御座いました。とても弾きやすい弓でした。気に入っています。
(*a**02*様 オークション評価より)
バイオリン弓 最上質AAA ペルナンブーコ 純銀 4/4サイズ
今まで、とても重い弓を使っていたことを実感しました。弾くほどに心地よさが増してきましたので、さらに時間を
かけることで、 弓の性能や音色の個性を引き出せたらと思います。今回、弓を購入しようと思い立ったのは、先生の弓を
触らせてもらい、 その吸い付きのよさに感動したことがきっかけでした。今回購入した弓も吸い付きが良いです。
10万円を切るお値段で、 こんなに弾き心地がよい弓が手に入るなんて思ってもみませんでした。ブルッフの一楽章の
トリプルストップは、 吸い付くというよりも食いつくという表現の方が適切かもしれないほどです。銀彫刻もHPで
見るより繊細で高級感があります。 目に見えて、新しい弓を買ったと実感できるのもいいものですね。
(M.A.様)
バイオリン弓 最上質AAA ペルナンブーコ イリス紋章・純銀 X
この前のAAAのイリス紋章弓が非常に良かったので、また注文します。
(F.N.先生)
バイオリン弓 最上質AAA ペルナンブーコ 純銀 イリス紋章 4/4サイズ
ペルナンブーコの弓を買いましたが、とてもいいです。
(N.K.様)
バイオリン弓 最上級AAAペルナンブーコ 純銀 ぺカットモデル
信じられない値段で、音がとても良いGCV-750E Soilもしかりですが、この弓もとてもとても
気に入っています。クライスラーミュージックさんと出会い、本当に嬉しいです。
(N.S.先生)
バイオリン弓 最上質AAAペルナンブーコ 純銀 ぺカットモデル 4/4サイズ
吸い付きが良くてびっくりしました(^^)。
(K.M.様)
バイオリン弓 最上質AAAペルナンブーコ 純銀 ぺカットモデル 4/4サイズ
この度はいい弓をありがとうございました。なめらかで弾きやすく、早くスムーズに移弦することができたので、
返品はしないことにしました。非常に職人魂を感じ感動いたしました。今後ともバイオリンの購入を将来的に
考えているのでよろしくお願いいたします。
(J.H.様)
バイオリン弓 最上質AAA ペルナンブーコ 純銀 ぺカットモデル 4/4サイズ
今日のレッスンで先生にこの弓を見ていただいたのですが、『しっとりしたいい音がでるね。』と言って私の音も良く
なったと 褒めてくださいました!(^^) 私自身もとてもアクセントやスタッカートなど以前より出しやすくなり、
ハーモニクスも簡単に鳴ってくれるのでとても 大満足です(*^o^*)これからも益々練習に励みたいと思います!
ありがとうございました!
(K.H.様)
バイオリン弓 最上質AAA ペルナンブーコ 純銀 ぺカットモデル 4/4サイズ
無事届きました、そちらで購入したアマテイの本当の音が分かった気がしました。
弾くのが楽しいです有難う御座いました。
(T.N.様)
バイオリン弓 最上質AAA ペルナンブーコ 純銀 サルトリーモデル 4/4サイズ
楽器も弓もあご当ても、とても良いもので感激しております。
今回ご縁があったことをうれしく思います。
(E.T.様)
バイオリン弓 最上質AAA ペルナンブーコ 純銀 サルトリーモデル 4/4サイズ
(ビオラ弓 最上質AAA ペルナンブーコ ぺカットモデル )
ちょうど1年ほど前に入手したヴァイオリン弓のサルトリー・モデルとヴィオラ弓のペカット・モデルですが、ついつい
1年、 毛を張りっぱなしになってしまい、先日、ようやく工房に張り替えに持っていきました。 行きつけの師匠、
ぱっと見るなり 『サルトリー・モデル』 とひと言。ヴィオラ弓のほうは『ペカットか、トルテ?』。
そんなに簡単にわかるものなのかと、あとでネットで弓の形状をあれこれ見てみて、ヘッドの曲線の特徴で見分ける
ことが ようやくわかってきました。特にペカットは『これはホントにいい素材だねえ』と。腰が強いからヴィオラ弓
なのに細く できるんだと。確かにAA弓と比べて、持った時に太さが違うのがわかるのです。いつも値段の話になって
しまい恐縮ですが、 だいたいこれくらいのものが、中国で制作されて、各国の刻印を押され、××円くらいで(KMJさん
の「希望小売価格」かそれ以上) 出回っているんじゃないかと工房の師匠は言っていました。 さて、おかげで愛用の弓
を置いてきてしまったので、今週は代用品です。ヴァイオリンは○○オクで1万円ほどで買ったものを 取りだして、魔法
をかけます。いやなに、アンドレアの松脂を塗るのですが。これで1万円の弓も変身して、結構、使えます。 1週間なら
我慢できます。ヴィオラはAA弓で練習しています。
AA弓もそう悪くはないのですが、悪くないと思うせいか、あと一息、 痒いところに手が届かないみたいで、
フラストレーションがたまってきました。張り替えるとまた見違えるようになるので楽しみです。
(K.様)