本文へスキップ
Guan Kaiming氏は、プロのバイオリン演奏家として10年間活躍した後、弦楽器への愛と情熱は、楽器製作の活動へも
向けていきました。
以来30年間、プレーヤーならではの鋭い感性、演奏家が求める観点から、優れた弦楽器を製作し続けています。
クレモナの製作コンクールでは、400人の参加者中8位に、ミッテンバルドのコンクールでは、300人中の7位、
そしてヴィエニャフスキーコンクールでは、350人中の10位に入賞という輝かしい賞歴を経て、世界的に
認められたマスターとなりました。 現在は、工房を構えヨーロッパを中心に質の高い楽器を提供しています。
Guan氏は、常に工房内で厳密な監修を行い、エレガントな外観と美しい音色の楽器製作を続けています。
主にフランス市場へ納品していますが、このたび、クライスラーミュージックが正規オンラインディーラーとして
契約することになりました。
Kaiming工房の楽器は・・・
さまざまな工房さんとの出会いがありますが、これは!と足をとめるところは中々ありません。
Kaiming工房はその一つ。自信をもってKMJがご紹介致します。
Kaiming工房 商品 リスト